ポータルサイト制作の基礎知識

ポータルサイトを作り始める前に

ポータルサイトを企画して、これからどこかのWeb制作会社に頼もうと思っているのであれば、ポータルサイトの制作についてある程度の基礎知識があるといいでしょう。

ポータルサイトを作り公開するまでに必要なもの

サーバーのイメージ画像

  • ポータルサイトのデータ一式
  • サーバー
    • Webサーバー
    • データベース
    • SSL
  • ドメイン

まずはポータルサイトのデザインやコーディングなどしたデータが必要です。

そしてポータルサイトを作って公開するために、サーバーやドメインなどの環境も必要になります。
これらは依頼するWeb制作会社によって、開発を始める時点で必要かどうか違うかもしれませんが、サイトのデザインやデータが完成した後、動作確認のテストから公開までには用意する必要があるでしょう。

ひとつ注意するべき点として、ポータルサイトのデータ内容や想定されるアクセス数などの規模によって、必要になるサーバーの仕様が違います。
安いものでいいと勝手に判断してサーバーの契約をすると、結局サイトの公開自体ができなかったり、すぐにサーバーダウンしてしまうこともあります。

サーバーやドメインの取得を代行してくれる業者もあるので、わからない場合はWeb制作会社か、だれか詳しい人に相談してみましょう。

必要になる費用

費用のイメージ画像

  • イニシャルコスト
    • サーバー初期費用
    • ポータルサイト制作費
  • ランニングコスト
    • サーバー
    • ドメイン
    • メンテナンス保守
    • コンテンツの制作費
    • 人件費

ポータルサイトを作り、運営していくには当然お金がかかります。
求める内容によって金額は全然違いますが、上記のような項目で費用が発生するので予め確認しておきましょう。

イニシャルコスト(初期費用)

サーバー契約時の初期費用とポータルサイトの制作費がイニシャルコストにあたります。

サーバーに関しては、もともとの知名度が高いサービスに関するものでない限り、最初は低価格なもので十分なので、一般的なレンタルサーバーの場合、初期費用も数千~1万円前後で可能でしょう。
高額なものは、初期費用で10万円を越すものもあり、専用サーバーと呼ばれる中が空の状態のものであれば、サーバー構築にもそれなりの費用がかかったりもします。

ポータルサイトの制作費は、どのようなサイトにするかによってピンキリなので、構想がある場合はWeb制作会社に見積もりをしてもらうのがいいと思います。

どんなに簡素なものでもポータルサイトとしては30~50万円以上、さらに会員機能や口コミ・ランキングなどがあると100万円以上はするでしょう。

実際にすでにある大手ポータルサイトは、数千万~数億円規模で費用を投入しているはずです。

ランニングコスト(維持費用)

ランニングコストは、サーバーとドメイン費用は毎月(ドメインは毎年)必ず固定でかかります。

メンテナンス保守は、制作したところによって違いますが、毎月固定で保守費用が必要な場合と、作業が発生した場合に必要な場合があります。
納品してもらった後は必要ないと思うかもしれませんが、外部(GoogleやTwitterのAPIなど)の仕様が変わったりして、なんだかんだ困ることは多いので、その後もサポートは必要になります。

その他、サイトへのアクセス数を増やしたり、マネタイズするためのコンテンツを増やす場合にも、当然制作費がかかります。業者に頼まない場合でも、人件費としてコストは発生するので、予め心構えとして押さえておきましょう。

何よりも継続した運営が大事

サイト運営のイメージ画像

ポータルサイトは公開してからがスタートです。そしてお金をかけて作ったからといって、誰もが必ず成功するものでもありません。

殆どのサイトは最初はアクセス数も少なく、登録してくれるユーザー数も増えず、全くお金にならないでしょう。
しかし、そこで運営を止めてしまうことなく、コツコツとコンテンツの追加やユーザーの動向の検証を継続して、初めて効果のでるポータルサイトに成長するものです。

もちろん最初のビジネスモデルが非常に大事ですが、それと同じくらい継続して行くことが大事なので、安易にポータルサイトを作る前に、ビジネスモデル・経済面・運営体制などを総合して長く継続して続けていけるかを一度じっくり考えてみましょう。

ポータルサイト制作に必要な基礎知識とは

  • ポータルサイトを公開するまでに何が必要か
  • 制作と運営にどの程度の費用がかかるか
  • 自分(運営組織)が長く継続できるか

最後は心構えのような感じですが、ポータルサイトを作り始める前に必要な基礎知識として、押さえておきましょう。

ポータルサイト制作ならアクセルメディア