人脈シェアサイト「リードシェア」を公開致しました。

人脈シェアサイト「リードシェア」は顧客となるキーパーソンや、採用に苦戦する企業が求める人材の情報を登録し、紹介者として登録する個人(名称:バディ)が該当する可能性のある人物を直接紹介する仕組み。

紹介を受けた企業が承認をするとバディに紹介料が発生する。

アクセルメディアは2001年より全国で約900回開催している「フレンドリンク異業種交流会」を運営しており、交流会の現場で数多くの紹介マッチングを行ってきたのと同時に、参加者同士の紹介によるマッチングの状況を見てきた。

その中で、紹介からビジネスが成立する価値の高さがあるものの、「紹介をする」という作業自体が煩雑で手間がかかることで、一部の人脈を積極的にコネクトする人以外の人にはあまり積極的な紹介作業が行われていないことに着目。

紹介する作業を体系化する仕組みを作り、かつ人を繋ぐという価値のあることに謝礼という経済的価値を付加することで、より社会において紹介が活発に行われ新しい顧客開拓、人材採用、業務提携など価値創造につながることを目的としている。

リードシェアでは、企業・個人(バディ)ともに会員用マイページから紹介や紹介内容、謝礼の確認などが簡単に行える機能を備える。

企業、個人(バディ)ともに登録無料。

企業は紹介があったときだけ謝礼を払うしくみで、紹介料はオープニングキャンペーン期間中では1000円から(通常期は3000円)。

月間の紹介件数も1件から登録でき、予算管理も簡単。(最低1000円からでも参入可能)となっている。

○リードシェア
https://leadshare.jp/