ゲーム攻略サイトから学ぶポータルサイト成功の秘訣

スマホゲームが一般的になり、今やゲーム名で検索すると沢山のゲーム攻略サイトで溢れています。

最近少し話題になりましたが、中にはパクリ記事だったり、記事の質に疑問があるものもあります。
しかし、それでもここまで数多くのゲーム攻略サイトが乱立しているのはなぜでしょうか。

答えはお解りだと思います。

そう、儲かるからです。

では、なぜゲーム攻略サイトが儲かるのか、検証してみましょう。

なぜゲーム攻略サイトは儲かるのか

ゲーム攻略サイトは基本的に広告収入がメインです。
主な広告としてGoogle Adsenseなど、クリック課金のものが挙げられます。

そんな広告収入で儲かる理由は、以下の2つで説明できます。

  • 圧倒的なユーザー数
  • ページ巡回、再訪率の高さ

クリック課金型の広告の場合、ページの情報やデザインのクオリティの影響は少なく、純粋にPV(ページの閲覧数)に比例して収益も多くなります。
※ただし、広告を配置するレイアウトは重要です。

国内のゲームユーザー数

4446万人(2016年)

拡大続くアジア市場、2016年の世界ゲームコンテンツ市場規模は8兆9977億円に 『ファミ通ゲーム白書2017』が6月8日に発刊 – ファミ通.com

なかなかこれだけの潜在ユーザーを抱える業界はありません。

そして、鋭い人はもうお気づきだと思いますが、ゲームユーザーは日本だけではありません。
世界には日本以上のユーザー数が存在します。

信頼できるデータを見つけられなかったので数字は出せませんが、世界の先進国では「eスポーツ」として認知されているので、その数の多さは想像に容易いでしょう。

国際eスポーツ連盟 – Wikipedia

巡回、再訪率について

ゲーム攻略サイトには次の性質があります。

求めている情報が多岐に渡るので辞書を引くようにページを移動する
↑高い巡回率

自分の進行度に合わせて何度も見に来る
掲示板などで情報交換・共感を求める
↑高いリピート率

上記の理由により、一般のホームページと比べ圧倒的なPVを叩き出します。

ゲームのジャンルによっては、巡回されなかったり、リピートが少ないものもありますが、それも圧倒的な潜在ユーザー数により、ゲームの種類・攻略情報を増やし続ける限り、一定のPVは得られるでしょう。

ポータルサイトに活かすには

では、圧倒的なPVを叩き出すのはゲーム攻略サイトだけで、他の一般のポータルサイトには無理なのでしょうか。
答えはYesでありNoでもあります。

ゲームほどのユーザー数とリピート率を考えられる業界は、他には医療や美容、食事、アダルトなどが挙げられますが、それも数えるほどしかありません。

なので、それ以外のジャンルで考えている場合は、どれだけのユーザーを獲得できるのか、よくシミュレーションをしてから始めることをおすすめします。

これから新しいポータルサイトを考えている場合

できるのであれば、敢えて困難な道を選ぶ必要はありません。
よほど理念や目的がある場合以外は、以下の2点を重視して方向を決めるのがよいでしょう。

ユーザー数の多いジャンルを選ぶ

潜在ユーザー数が多ければ、10000人に一人見てもらえるだけで十分収益になりますが、逆に少ない場合は100人に一人でも成果に繋げるのは大変です。

繰り返しアクセスするコンテンツを作る

一度見たら満足してサイトを去ってしまうコンテンツだと、多くのユーザーを集める必要がありますが、何度も繰り返し見に来るようなコンテンツだと、同じユーザー数でも何倍もの収益に繋げることができます。

コンテンツと言うと一見作るのが大変そうですが、記事一つでも十分リピート率の高いコンテンツにすることは可能です。ハウツー系の記事はブックマークされて何度もアクセスを見込めるものもあります。

すでに運営している場合

始めてしまっている場合は根本のジャンルを変更は難しいので、別方向から考えます。

他の要素とくっつけて関連ユーザーを増やす

単独のジャンルではユーザー数が少ないものでも、関連しそうな他の人気ジャンルと絡めることでユーザー数を増やす事が可能です。

例がないと説明が難しいですが、例えばこの記事がちょっとだけ近いですね。

「ポータルサイト」は、検索する人も非常に少ないニッチなジャンルになりますが、「ゲーム攻略サイト」は非常に大きなジャンルです。
この二つを関連付けて記事にすることで、今まで見向きもしなかったユーザーを獲得することができる・・・かもしれません。

これはSEOの複合キーワードの考え方に近いですね。

繰り返しアクセスするコンテンツを作る

こちらは上に同じです。

掲示板などの何度も書き込んで見に来るようなコンテンツや、悩んだ時に見に来るような繰り返し利用できるコンテンツを増やしていきます。

それでもアクセス数が増えない場合は、広告収入を諦めて、別の収益方法を考える方が手っ取り早いですが、今回の本筋とは離れるので割愛します。

まとめ

広告収入型のポータルサイトを目指す場合は、

  • ジャンルの選択を間違わないこと
  • 何度もアクセスされるコンテンツを作ること

この2つを抑えることで、比較的安定してPVを稼げるポータルサイトにすることができるでしょう。

もちろん一般的なSEOなど、アクセスを稼ぐ努力は継続的に必要なので油断しないでくださいね。