よくあるお問い合わせ「自分たちでもサイトの編集をしたいのですが可能ですか?」にお答えします

サイトの制作・公開後に「自社でもサイトの編集をしたい」「ページのデザインを他社に委託して変更したい」等のご質問をいただくことがあります。
基本的には問題ないのですが、弊社ではサイトを制作する際に「Git」を利用しておりますので、その点をご了承いただく形になります。

Gitとは

まず「Git」に関してですが、こちらは分散型バージョン管理システムの一種で、ファイルの更新・追加等の履歴を残しておくことができます。
Gitにより複数の人や組織でサイトの編集がしやすくなります。

Gitのメリット

Gitでは更新履歴が残るため、過去のバージョンに差し戻すことが容易です。
デザインを変更したがアクセス数が減ったので元に戻したいなど、過去のバージョンを採用し直す場合に重宝します。

またGitでは複数の人が関わるプロジェクトにおいて、同時に同じファイルを編集してしまった場合、その差分を確認できるようになっています。これにより修正内容が上書きされる心配がなくなります。

Gitのデメリット

特にデメリットは無いのですが、Gitの知識と操作の慣れが必要になります。

まとめ

繰り返しになりますが、冒頭の「自社でもサイトの編集をしたい」「ページのデザインを他社に委託して変更したい」の回答としては、Gitを利用しますので、その知識と操作が必要になります。
業界的にも必須ともいえる位、Gitでのバージョン管理が定着化していますので、あらかじめご理解をいただければと思います。